杭州庄塔溶射科学技術有限公司
サービスホットライン:
+86 13676838698
コーティングのカスタマイズと加工に特化

高品質セラミックコーティング

じゆうこうじょう
工場の敷地面積は3000平方メートル余りで、その中の生産現場の面積は2000平方メートルに達した。
オンデマンドでカスタマイズ

カスタマイズをサポートし、お客様の特別なニーズに応じてコーティングをカスタマイズすることができます。

経験が豊富である.
さまざまなスプレー応用人材がいて、あなたのニーズに応じて、スプレー応用に関する問題を解決し、必要なスプレー応用ソリューションを選択するのに役立ちます。

品質保障
高品質の原材料を加工して製造し、各コーティングは測定器のテストを経て、良品率99.9%を確保した。
製品の展示
セラミックコーティングに注目


製品の展示
Product categories
+86 13676838698
たいまもうばん
たいまもうひん
たいまもうロール
セラミックコーティングメーカ

優れた技術成果と優れた品質

お客様を安心させる

技術が成熟する
図面とサンプルの寸法規格に厳格に準拠して生産し、各ロットの製品は3つの精密度検査を経て顧客に納品することができる。
安心して選択
私たちは常に良質な原材料を採用し、生産技術を厳格に制御することを堅持し、すべての塗装されたセラミックコーティングは良質なコーティングである。

寿命が長い
コーティングは耐久性があり、製品の品質を向上させることができます。はがれない、割れない、表面が平らで、防腐。

精工品質
IS 09001:2015品質管理システムを実施し、製品の品質の安定を保証する。材質報告書、出荷検査報告書などを提供できる

異業種のニーズに合わせたシナリオのカスタマイズ

CUSTOMIZED SOLUTIONS FOR DIFFERENT INDUSTRY NEEDS
製品品質保証:製品外観の耐摩耗、耐粘性、絶縁、耐エッチング、耐高温など、異なる業界の需要に対して専門的な方案を提供することができ、あなたのハイエンド顧客の要求を満たす、

4つのメリット
私たちの

精進する、顧客満足の追求

01
経験が十分である.

十分な人材候補を持っている

・会社にはさまざまなスプレー応用人材がいて、あなたのニーズに応じて、スプレー応用に関する問題を解決し、必要なスプレー応用ソリューションを選択するのに役立ちます。

20
年間の業界経験
60
複数のサービス事例
20
その他の栄誉資質
02
規模化智造

強力な生産力、顧客製品のタイムリーな到着を確保する

・会社は独立した加工工場、作業場を持っており、協力する前に、当社の技術と人員の実力をはっきり理解することができます。
・工場の面積は3000平方メートルで、生産実力は十分で、注文した製品がタイムリーに入荷し、強大な生産実力を確保し、生産周期を保証した。

20
年間の業界経験
60
複数のサービス事例
20
その他の栄誉資質
03
品質保障

完全な品質システム制御
・ISO 9001品質体系に厳格に従い、材料と生産過程の品質制御を実施する。

・会社は完全な資質と在庫備蓄を持っており、いつでも出荷でき、生産を停止しないことができる。

20
年間の業界経験
60
複数のサービス事例
20
その他の栄誉資質
04
アフターサービス保障

アフターサービス保障

・お客様の要求に応じて、安全で時間通りに配達する、成熟したアフターサービスチーム、7/24時間オンライン、迅速な応答サービス。

・メーカーに即応してアフターサービスを直接提供し、コンサルティングとフィードバックは迅速にソリューションを提供する。

20
年間の業界経験
60
複数のサービス事例
20
その他の栄誉資質
適用ケース
提携先は全国各地に広がっている

会社概要

絶えず向上し、絶えず改善し、絶えず改善する

杭州庄塔溶射科学技術有限公司
杭州庄塔溶射は金属表面の熱処理専門企業であり、中国表面工程溶射会員企業であり、熱溶射工程施工資質証明書を持っている。会社は工商局の登録を経て独立法人の資格を持ち、現在従業員は20名余り、工場の敷地面積は3000平方メートル余り、その中の生産現場の面積は2000平方メートルに達している。弊社は長期にわたり鋼鉄構造部品の非粘着、防腐、耐摩耗と絶縁塗装工事に力を入れ、国内の設計、科学研究、生産、建設部門の支持の下で、ここ数年のたゆまぬ努力を経て、新エネルギー絶縁圧着板、接着剤非粘着ロール機械部品の耐摩耗修復、ガスエンジンの高温防護、などの多種の鉄鋼構造部品へ複合材料溶射している。
ABOUT US
ニュース

庄塔についての詳細

サービスホットライン :
13676838698
製品の展示

私たちについて

ニュース

連絡先
Powered by Feedback analysis